top of page
1.33x Anamorphot CINE 50mm T2.8

1.33x Anamorphot CINE 50mm T2.8

主な特徴

 

● この50mmレンズは、16:9のセンサーで2.35:1のアスペクト比を生成します。これにより、センサーの解像度を最大限に生かしながら、より大きなワイドスクリーン効果を得ることができます

 

● 内部マスクにより、1.33倍の光学アナモルフィック効果に影響を与えることなく、2倍のアナモルフィックに近いフレア効果を生み出します

 

● ギア式フォーカスリングとアイリスリングにより、フォローフォーカスユニットやレンズモーターを使用して、フォーカスやアイリスを引くことができます

 

SLR Magic 1.33x Anamorphic Cine 50mm T2.8概要

 

SLR Magicは、アナモフィックアダプターの経験を基に、この50mm 1.33x Anamorphic-CINE レンズを製造しました。このレンズは、完全な一体型のアナモフィックレンズで、最大口径はT2.8です。このレンズは、16:9センサーで使用される場合、画像に2.35:1のアスペクト比を提供します。フルサイズセンサーを搭載したカメラに適したアナモフィックレンズは、画像をクロップすることなく、センサーのネイティブアスペクト比よりも広いアスペクト比で画像を記録し、画像の解像度を最大化することが可能です。

 

このレンズには、アナモフィックレンズのフレア効果を誇張するマスクが組み込まれており、2倍のアナモフィックの外観をシミュレートしています。このレンズは最短撮影距離3.5'を特徴とし、ギア式のフォーカスリングとアイリスリングを備えています。フォーカスを合わせるとレンズの前面が回転するので、マットボックスの選択に影響を与える可能性があることは指摘しておく価値があります。前面フィルタースレッドは82mmで、ディオプターなどのフィルターをねじ込んで最短撮影距離3.5'を短くすることができます。

 

  • Specification

    Mount Optical Structure Image Circle
    PL 9 Groups 10 Elements θ44
    Aperture Blades Filter Size Mini Focus Distance
    12 82mm 3'5"
    Weight Length (cm) Format
    1.1Kg / 2.42lbs 13.5 Full Frame
$3,499.00価格