1.33x - 40 Anamorphic Adapter

現代のプロ用シネマカメラは、球面レンズを使って直接2.35:1や2.66:1の画像を撮影できる大型センサーを持っていますが、映画制作者は依然としてアナモフィック「ルック」を望んでおり、しばしば珍しいオールドレンズを使うことに制限されています。しかし、オールドレンズは、大きさ、重さ、入手性、近接撮影ができない、価格が高いなど、現実には多くの問題があります。このような問題を解決するために、私たちはSLR Magic Anamorphicを開発しました

SLR Magic 1.33x - 40

Anamorphic Adapter

SLR Magic Anamorphot-40 1.33xは、前玉が物理的に直径40mm以下のレンズで使用できます。フルサイズセンサーでは、50mm以上の焦点距離のレンズで使用することをお勧めします。また、S35(35mm以上)、マイクロフォーサーズ(20mm以上)センサーでは、一部のワイドレンズにも対応しています。

 

Anamorphot-40は、ノーマルとニアにマークされた調整可能なフォーカスを備えています。ニアを使用すると、2フィート(約1.5m)先の被写体にピントを合わせることができ、ノーマルに設定すると、3フィート(約1.5m)から無限遠までの被写体にピントを合わせることができます。

 

Anamorphot-40は、前面が非回転式で、52mmの前面フィルタースレッドを持つレンズに装着可能です。このアダプターは、フルサイズとAPS-Cカメラのセンサー、およびオートフォーカスレンズとマニュアルフォーカスレンズの両方に対応しています。

1.33x - 40 Anamorphic Adapter

Mounting

  • Rear Mounting Threads: 52 mm

  • Front Filter Threads: 62 mm

Front Element Diameter

  • 1.6" / 40 mm

Adjustable Focus

  • Normal and Near

Weight

  • 8.8oz / 0.25 kg

40133A-WH.jpg