SLR Magic APO HyperPrime CINEレンズは46mmのイメージサークルを投影し、8Kセンサーを搭載する一部のカメラでの使用に適しています。シネスタイルのフォーカスギアとアイリスギア、そしてレンズの長さを変えずにピントを合わせることができるインターナルフォーカスデザインが特徴です。このため、ロッドマウントのレンズアクセサリーやマットボックスの使用に適しています。また、このレンズはオプションでEFマウントを用意しています。

SLR Magic APO

HyperPrime-CINE Lens

このレンズはシネ・スタイルの制作用に設計されており、T2.1~T22の開口範囲を備え、46mmのイメージサークルを持つフルサイズセンサーをカバーしています。0.8 Modのフォーカスギアとアイリスギアを内蔵しているので、各レンズは標準的なシネスタイルレンズアクセサリーと互換性があります。

また、高コントラストの画像や絞り開放で撮影された画像でよく見られる色収差を補正するために、アポクロマート・エレメントが設計されています。また、300°のフォーカス回転により、特に近接撮影時に正確なピント合わせが可能です。ピント合わせの際にもレンズの長さを一定に保つことができるインターナルフォーカス設計で、フロントは非回転式です。

フロント外径は95mmと標準的な大きさで、レンズアクセサリーの装着が容易です。フィルム業界で標準的に使用されているPLマウントは耐久性に優れ、クリップオンマットボックスやサンシェード(重量により異なる)、偏光フィルターも使用可能です。

SLR Magic APO HyperPrime-CINE Lens Set

APOHP32.jpg

PL & EFマウント

APO-HyperPrime CINE
32mm T2.1

レンズ構成 - 11群13枚
絞り範囲:T2.1〜T22
絞り羽根 (枚)  - 13
フィルター径 (mm) - 82
イメージサークル - θ46

APOHP50.jpg

PL & EFマウント

APO-HyperPrime CINE
50mm T2.1

レンズ構成 - 7群11枚
絞り範囲:T2.1〜T22
絞り羽根 (枚)  - 10
フィルター径 (mm) - 82
イメージサークル - θ46

APOHP85.jpg

PL & EFマウント

APO-HyperPrime CINE
85mm T2.1

レンズ構成 - 6群10枚
絞り範囲:T2.1〜T22
絞り羽根 (枚)  - 13
フィルター径 (mm) - 82
イメージサークル - θ46