SLR Magic MFT-Mount CINE は、マイクロフォーサーズシステムカメラでのシネ・スタイル撮影をサポートします。重さは約 1 ポンドで、フォーサーズサイズのセンサーをカバーし、被写界深度を浅くするための高速絞りを備えています。ギア式のフォーカスリングと絞りリングを採用し、クリックレスアイリスで絞りをスムーズに引かせることができます

SLR Magic HyperPrime 10mm T2.1 CINE

HyperPrime 10mm

SLR Magic MFT CINE Lens

フォーサーズサイズのセンサーを搭載したMFTマウントカメラ用に特別に設計されたこのレンズは、サイズ、形状、機能の間で有用なバランスを保っています。10mm レンズは、絞りを最大開放の T2.1 にしても角や端の歪みが少なく、シャープな画像が得られます。

「シネ」の名称は、フォーカスリングとアイリスリングに 0.8 ピッチの歯を採用し、フィルム式フォローフォーカスユニットに対応したギア式フォーカスリングを意味します。

 

クリックレスのアイリスリングは、撮影中に絞りを調整することができ、スムーズなアイリスの引き回しが可能です。また、レンズ前面が回転しないので、77mm 径のフィルターやフィルターリングを装着することができます。

SLR Magic MFT-Mount CINE

SLR Magic 1,33x - 65 Adapter Specs

SLR Magic HyperPrime 10mm T2.1

Optical Structure

Aperture

11 Groups 13 Elements

T2.1 - T16

Filter Size

Mini Focus Distance

77 mm

From : 7.9" / 20 cm

Image Circle

Aperture Blades

θ22

10

Mount

Weight

MFT-Mount

1.13 lb / 0.52 kg

10MM-A.jpg