現代のプロ用シネマカメラは、球面レンズを使って直接 2.35:1 や 2.66:1 の画像を撮影できる大型センサーを持っていますが、映画制作者は依然としてアナモフィック「ルック」を望んでおり、しばしば珍しいオールドレンズを使うことに制限されています。しかし、オールドレンズは、大きさ、重さ、入手性、近接撮影ができない、価格が高いなど、現実には多くの問題があります。このような問題を解決するために、私たちは SLR Magic Anamorphic を開発しました

SLR Magic 1.33x - 65

Anamorphic Adapter

コンパクトな SLR Magic Anamorphot-65 1.33x アナモフィックアダプターは、最大 65mm 径のフロントエレメントを持つレンズで動作するよう設計されています。この 1.33x アナモフィックアダプターは、82mm の背面スレッドサイズを持ち、内部焦点設計を特徴としています。Anamorphot-65は、4 フィートの最小クローズフォーカスを持ち、112mm スレッドのフィルタとディオプターを受け入れることができます。​

65 1.33x アナモフィックアダプターは、フジノン MK ズームレンジでの使用に最適化されており、82mm スレッドの SLR Magic MicroPrime レンズとも互換性を持っています。球面レンズで得られるクロップされた「アナモルフィック」画像とは異なり、このアダプターはカメラのセンサーの総面積を利用することを可能にします。Anamorphot-65 1.33x は、焦点距離20mm以上(MFTセンサー)、35mm以上(APS-Cセンサー)、および50mm以上のフルサイズセンサーをサポートしています。

1,33x - 65 Anamorphic Adapter with Gear

1,33x - 65 Anamorphic Adapter with Gear

Mounting

  • Rear Mounting Thread: 82 mm

  • Front Filter Thread: 112 mm

Close Focus Distance

  • 4' / 1.2 m

Front Diameter

  • 4.5" / 114 mm

Weight

  • 1.7 lb / 0.78 kg

65133.jpg