Gravel Road into the Forest

MicroPrime CINE MFT-Mount

SLR Magic MicroPrime CINE MFT レンズは、プロの使用耐えるよう、コンパクトかつ堅牢に設計されています。 MicroPrime CINE MFT レンズはマイクロフォーサーズまでカバーする θ32 イメージサークルを持っています。各レンズはバランスのとれた重量配分がされていますので、3軸ジンバルでの使用時にレンズを交換しても再調整する必要はありません。MicroPrime Cine MFT シリーズの各レンズは、高精細な4K撮影を実現します。

SLR MagicのMicroPrimeレンズはより小さいサイズと重量を選択します、M43対応撮像画面サイズ。また、マイクロフォーサーズ対応マウント選択可能。MicroPrime Cineシリーズの各レンズは、4Kの高画質撮影に対応し、サイズと重量が同じで、フォーカスと絞りリング位置が一貫しているため、予備レンズを交換する時にスタビライザーのバランスを簡単に調整。

​レンズは最大絞りから縮んだ場合でも美しいボケを維持できます。内部フォーカス設計はレンズの長さを変更せずに焦点を合わせることができます、アクセサリ(フォローフォーカスデバイスなど)を使用する場合は特に重要です。シリーズ全体の長さが均一であるため、既存のアクセサリは簡単に取り付けて交換できます、マットボックスやフィルターの衝突の問題は一切ありません。

レンズはシネマレンズの標準ギア (0.8MOD) のフォーカシングと絞りリングを備えた。汎用85mmフロント外径( Front Head )はマットボックスなどに直接適用可能です、82mmフィルターは様々なレンズアクセサリーに使用されています。

MFT-Mount

MicroPrime-CINE Lens