top of page
APO HyperPrime CINE 85mm T2.1

APO HyperPrime CINE 85mm T2.1

主な特長

 

● オプションのフォローフォーカスユニットやレンズギアモーターの使用が可能です

 

● 300°のフォーカス回転により、特に近接撮影時に正確なピント合わせが可能です

 

SLR Magic APO HyperPrime CINE 85mm T2.1の概要

 

フルサイズセンサーをカバーするシネスタイルレンズで、イメージサークル46.31mmを投影し、8Kセンサーを搭載した一部のカメラでの使用に適しています。シネスタイルのフォーカスギアとアイリスギア、そしてレンズの長さを変えずにピントを合わせることができるインターナルフォーカスデザインが特徴です。このため、ロッドマウントのレンズアクセサリーやマットボックスの使用に適しています。

 

300°のフォーカス回転により、特に近接撮影時に正確なピント合わせが可能です。レンズの焦点は業界標準の方向で、前面直径は95mmです。フォーカスを変えてもレンズの前面は回転しないので、クリップオンマットボックスやサンシェード(重量による)、偏光フィルターの使用が可能になる場合があります。このレンズにはARRI PLマウントが組み込まれており、シンプルで強固な、信頼性の高いマウントを実現しています。

 

  • Specification

    Mount Optical Structure Image Circle
    EF & PL 6 Groups 10 Elements θ46.31
    Aperture Blades Filter Size Mini Focus Distance
    13 82mm 3'
    Weight Length (cm) Format
    1.15Kg / 2.53lbs 10.5 Full Frame
$1,999.00価格