top of page

夏プロモーション

夏のプロモーション:APO MicroPrime レンズに特別オファーで大幅な割引をお楽しみください!APO MicroPrime レンズを1本購入して2本目を半額で手に入れましょう。この限定タイムセールで、信じられないほどの割引価格でビデオ制作機材を充実させるチャンスをお見逃しなく!

Black Background
02. 25mm_1.jpg

The new APO MicroPrime
E-Mount is now available!

新しいSLR Magic Sony E-Mount APO E-Seriesは、評価の高いMicroPrimeレンズから進化したもので、改良された光学設計と画像処理技術を備えています。さまざまな消費者に手頃な価格でありながら、より優れたパフォーマンスと品質を約束しています。

Faded Sandpaper

KIT SAVINGS
Directors Edition Lens kit
for Full Frame Sony E-Mount

Ian Hudson_25_0.95.png
slrmagic_logo-black-300.png

APO MicroPrime EF & PL-Mount

SLR Magic APO MicroPrimeレンズは、軽量でシネスタイルのデザインを備え、43.27mmの画像円を投影し、8Kフルフレームセンサーに適しています。高コントラストのシーンや広い絞りの撮影に典型的な色収差を補正します。

APO MicroPrime CINEレンズは、8Kフルフレームカメラに最適で、シネスタイルのフォーカスやアイリスの歯車を備えている。内部フォーカスメカニズムにより、フォーカス調整中もレンズの長さを一定に保ちます。この設計は、ロッドマウントアクセサリーやマットボックスを効率的にサポートします。焦点の回転角度は150°で、標準的な85mmのフロント径と内部82mmのフィルタースレッドを備えており、複数のアダプタリングを必要とせず異なるマットボックスと簡単に使用できます。

1,33x - 65 Anamorphic Adapter with Gear

現代のプロフェッショナルシネマカメラは、球面レンズを使用して2.35:1や2.66:1のフォーマットで直接画像をキャプチャできる大きなセンサーを備えていますが、映画製作者は依然として希少なヴィンテージレンズを使用することによるアナモルフィックな「ルック」を望んでいます。 これらのレンズは、サイズ、重さ、入手性の欠如、近接焦点の不足、高価格など、実践上さまざまな困難を抱えています。私たちはこのような問題にSLR Magic Anamorphicで挑もうとしました。

1.33xのアナモルフィックな圧縮を特徴とするこのアダプターは、最大65mmのフロントエレメント直径を持つレンズに対応可能です。この拡張された互換性により、以前のSLR Magicアダプターと比較して、さまざまなレンズをアナモルフィックアダプターと使用できるようになります。 内部フォーカス設計は、焦点調整にかかわらず、一貫したアナモルフィックスクリーン長さを維持することにより、ロッドマウントされたマットボックスの統合をスムーズにします。

ここのアダプターには82mmのリアスレッドが備わっており、SLR Magic MicroPrimesにシームレスに取り付けることができます。富士フイルムとの連携により、SLR Magicはアダプターを、特にFujinon MK 50-135mmズームレンズとペアで使用した場合に最適化されたFujinon MKシリーズのズームレンズとの互換性を微調整しています。

実際に Anamorphic Adapterを使用した場合、どのような焦点距離になるのでしょうか?どんなことに気をつければいいのでしょうか?

後面取付ネジ
(レンズフィルター径)

1,33x - 40

1,33x - 50

1,33x - 65

2x - 50

レンズの前玉は、以下のように小さくする必要があります

水平スクイーズ

推奨するレンズ
焦点距離

52mm

62mm

82mm

62mm

40mm

50mm

65mm

50mm

1.33x

1.33x

1.33x

2x

>20mm focal length
>35mm focal length
>50mm focal length

Micro Four Thirds
S35 / APS-C
Full-Frame

>35mm focal length
>50mm focal length
>70mm focal length

bottom of page