top of page
HyperPrime 10mmT2.1

HyperPrime 10mmT2.1

主な特徴

 

● レンズのフォーカスを変えても前玉が回転せず、レンズ前面のネジ穴からはみ出さないので、レンズ前面にフィルターを装着することができます

 

● クリック感のないアイリスにより、撮影時の露出調整がスムーズに行えます

 

● オプションのフォローフォーカスユニットやレンズギアモーターの使用が可能です

 

SLR Magic HyperPrime Cine 10mm T2.1の概要

 

フォーサーズセンサーを搭載したMFTマウントカメラ用に、サイズ、形状、機能をバランスよく設計したレンズです。10mmレンズは、絞りを最大開放のT2.1にしても角や端の歪みが少なく、シャープな画像が得られます。

 

「シネ」の名称は、フォーカスリングとアイリスリングに0.8ピッチの歯を採用し、フィルム式フォローフォーカスユニットに対応したギア式フォーカスリングを意味します。クリックレスのアイリスリングは、撮影中に絞りを調整することができ、スムーズなアイリスの引き回しが可能です。また、レンズ前面が回転しないので、77mm径のフィルターやフィルターリングを装着することができます。

 

  • Specification

    Mount Optical Structure Image Circle
    MFT 11 Groups 13 Elements θ22
    Aperture Blades Filter Size Mini Focus Distance
    10 77mm 7.9"
    Weight Length (mm) Format
    520g / 1.13lbs 80 MFT
$229.00価格