top of page
MicroPrime CINE 25mm T1.5 MFT

MicroPrime CINE 25mm T1.5 MFT

主な特長

 

● マイクロフォーサーズ用センサーをカバー

 

● 150°のフォーカス回転、インターナルフォーカス機構を採用し、ブリージングを最小限に抑えています

 

● 色合い、ボケ味、ギアポジションなど、他のMicroPrimeレンズとほぼ同等の性能を有しています

 

SLR Magic MicroPrime Cine 25mm T1.5 MFTの概要

 

SLR MagicのMFTマウントMicroPrime Cine 25mm T1.5レンズは、マイクロフォーサーズセンサーをカバーし、速い絞り、150°のフォーカス回転、および内部フォーカス機構を特徴としています。短いフォーカススローは、手でフォーカスリングを回転させたときに、端から端まで快適に調整できるように組み込まれました。また、インターナルフォーカス機構を採用することで、ブリージングを最小限に抑えています。ブリージングをすると、実際にレンズの前玉が動いてしまい、ピント合わせの際にフレーミングが変わってしまうことがあります。しかし、このシネレンズではそのようなことはありません。

 

このレンズは、効率的なワークフローを可能にするために、他のMicroPrimeシリーズと多くの一貫した機能を共有しています。すべてのMicroPrimeは、色とボケが互いに一貫しています。前面直径は普遍的に85mmなので、クランプオンマットボックスをレンズから別のレンズに簡単に移動させることができます。フィルタースレッドサイズは82mmです。長さと重量が同じなので、ジンバルを使用している場合、このレンズを異なる焦点距離のものに交換しても、再調整する必要はありません。また、レンズのギア位置も一致しています。また、MicroPrimeには校正されたウィットネスマークがあり、フォーカスプラーは焦点面と被写体間の距離を確実に測定することができます。

 

  • Specification

    Mount Optical Structure Image Circle
    MFT 9 Groups 11 Elements θ32
    Aperture Blades Filter Size Mini Focus Distance
    12 82mm 1'2"
    Weight Length (mm) Format
    750g / 1.65lbs 87 MFT
$399.00価格