top of page
MicroPrime CINE 35mm T1.3

MicroPrime CINE 35mm T1.3

主な特徴

 

● MicroPrime Cineシリーズの各レンズは、バランス特性が似ているため、ジンバルに載せたままレンズを交換しても再調整が不要です

 

● ブリージングを最小限に抑えるインターナルフォーカス機構を採用し、ピント合わせ時のレンズ前面の回転を防止します

 

● 前面82mmフィルターネジにより、マットボックスを使用せずにフィルターを直接レンズに装着可能

 

SLR Magic MicroPrime Cine 35mm T1.3の概要

 

フルサイズセンサーをカバーし、Sony E-mountとFujifilm X-mountを搭載。4Kでの撮影に適したMicroPrime Cineシリーズの各レンズは、同じようなサイズと重量、一貫したレンズギア位置により、迅速なレンズ交換とジンバルでのレンズ交換時の再バランスを容易にすることを特徴としています。

 

このレンズは13枚羽根のアイリスを採用し、自然なボケ味を実現しています。また、奇数枚数の絞り羽根は、羽根からのフレアの発生を抑えます。ピント合わせの際にレンズ前面が回転しないインターナルフォーカス設計で、外径は85mmなので、多くのクリップオンマットボックスに対応します。

 

  • Specification

    Mount Optical Structure Image Circle
    E & X 8 Groups 9 Elements θ44
    Aperture Blades Filter Size Mini Focus Distance
    13 82mm 1'3"
    Weight Length (mm) Format
    700g / 1.54lbs 87 Full Frame
$449.00価格